ビハキュアの成分は?ハイドロキノン誘導体って副作用は大丈夫なの?

ビハキュアは、「ハイドロキノン誘導体」と「トラネキサム酸」のダブルの美白成分が配合された医薬部外品の美白クリーム。

「ハイドロキノン誘導体」というと、ハイドロキノンの白斑などの副作用が心配になる人もいますよね?

そこで今回は、ビハキュアの成分と副作用について調べてみました。

結論から言うと、白斑の危険性といった副作用についての心配は不要です。

その理由について説明してきますね。

最安値で今スグ買いたい人はここから
▼    ▼    ▼

ビハキュア公式通販サイトはこちら

▲ 商品に自信があるから1回目で解約OK▲

ビハキュアに配合されているのはハイドロキノンの安全性を高めた「ハイドロキノン誘導体(アルブチン)」だから心配なし

ビハキュアの商品写真

一般的なハイドロキノンの副作用

一般的なハイドロキノンの副作用としてすぐに思い当たるのが「白斑」ではないでしょうか。

白斑とは、メラニンが作られなくなり皮膚の色素が白く抜ける疾患のことで、強い美白成分を長期に使うことでも起こるとされています。

また、一般的なハイドロキノンは、「お肌の漂白剤」と呼ばれるほど美白効果が強い一方で、肌への刺激が強いと言われているので、敏感肌の人は使うのをためらってしまうでしょう。

さらに、高濃度のハイドロキノンを長期間利用し、紫外線対策なしで日光を浴びた場合、色素沈着が起こった事例があるので、ハイドロキノン使用中は、UVケアが必須となります。

ビハキュアの成分はハイドロキノンの安全性を高めた「ハイドロキノン誘導体(アルブチン)」

ビハキュアに配合されている有効成分のひとつである「ハイドロキノン誘導体」にも、ハイドロキノンと同じような副作用があるのでしょうか?

「ハイドロキノン」という名前が含まれるため、心配になってしまいますよね?

結論から先に言うと、ビハキュアに配合されているのはハイドロキノンの安全性を高めた「ハイドロキノン誘導体」であり、副作用への安全性が高くなっています。

「ハイドロキノン誘導体」とは別名「アルブチン」とも呼ばれる成分。

アルブチンなら聞いたことありますよね?いろんな美白化粧品に配合されている成分です。

ハイドロキノン誘導体は、ほかの美白成分と比較しても、ヒリヒリとした刺激を感じにくいのが特徴なんですって。

それでいて「ハイドロキノン」のように美白効果は高いので、私のように敏感肌&乾燥肌だけどシミをケアしたいという人にピッタリなんです。

私自身ビハキュアを使ってみて副作用はありませんでした。

口コミでも副作用があったというコメントは見かけません。

ですので、一般的なハイドロキノン特有の副作用は心配しなくて良さそうです。

ですが、お肌に合わない成分は人それぞれなので、万が一肌荒れなどが起こった場合は使用を中止し、皮膚科医に相談しましょう。

ビハキュアの全成分は?

ビハキュアの成分表示の写真

成分表を見てみましょう。

有効成分 トラネキサム酸、ハイドロキノン誘導体(アルブチン)
その他の成分 BG、濃グリセリン、カルボキシビニルポリマー、水酸化Na、スクレロチウムガム、フェノキシエタノール、スクワラン、メドウフォーム油、トリエチルヘキサン酸グリセリル、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)、ジメチコン、セスキオレイン酸ソルビタン、SEステアリン酸グリセリル、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、水添大豆リン脂質、天然ビタミンE、グリセリンエチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、ピロ亜硫酸Na、1,2-ペンタンジオール、アロエエキス-2、酵母多糖体末、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、チンピエキス、ウメ果実エキス、シルバーバイン果実エキス
効果効能 メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ

ビハキュアはお肌の負担になりやすいパラベンやアルコールなどを使わない無添加処方。

アルコール、着色料、パラベン、紫外線吸収剤、鉱物油、香料フリー

といった6つのフリーで、本当に必要な成分だけを厳選した敏感肌にも優しい美白クリームです。

敏感肌でも問題なく使えたという口コミもあったし、この点は心配しなくて大丈夫かなといった感じです。

さらに、かぶれやアレルギーを検査するパッチテスト済みなのも安心ですね。

私がビハキュアを2ヶ月試した結果

ビハキュアを使って2ヶ月。

シミやくすみなどの肌トラブルを隠そうと厚化粧になっていた私がすっぴんでもOKかな?と思えるようになるくらい、肌の調子が良くなりました。

私は肌が薄くてトラブルが起こりやすい乾燥肌&敏感肌ですが、そんな私でも副作用などのトラブルが発生することはありませんでした。

ビハキュア使用写真3

まずは自分の肌に合うかどうかの確認を

ビハキュアは、通常価格が9,980円と、決して安くはない商品です。

配合されている成分を考えるとこの価格にも納得なのですが、いきなり通常価格で購入して自分の肌に合わなかったらもったいないですよね。

だから、お得な定期コースでお試しするのがおすすめです。

公式サイトからチャレンジコース(定期コース)で購入すると、初回が2,980円(税込)という7,000円引きで購入できます。

2回目以降も10%オフの8980円(税込)でお得に購入できるので、続けたい人には魅力的ですよね。

定期コースというと回数縛りがあるものが多いですが、ビハキュアは回数縛りがなく、初回だけ受け取ってすぐに解約することもできるので、「とりあえず肌に合うかどうか確認したい」という人も気軽に試すことができます。

ビハキュア公式通販サイトはこちら

まとめ

ビハキュアの成分と「ハイドロキノン誘導体」の安全性についてご紹介しました。

「ハイドロキノン」という響きから副作用についての不安を感じていた人も、ひとまず安心していただけたのではないでしょうか。

ビハキュアに配合されている「ハイドロキノン誘導体」は、数ある美白成分の中でも刺激が少ない成分ですが、すべての人に刺激が起こらないというわけではないので、肌の弱い人は、顔に使う前にパッチテストを行うことをおすすめします。

ビハキュアのチャレンジコースなら、初回だけ受け取って2回目からは解約することも可能なので、気になる人は、まずは試してみると良いですよ!

ビハキュア公式通販サイトはこちら

投稿日:

Copyright© 【ビハキュアの口コミ】効果が出る期間は?45歳のシミへの効果をレビュー! , 2019 All Rights Reserved.